2017 J2 第27節 名古屋グランパス VS 松本山雅FC プレビュー松本DFを簡単に分析しておく

2017 J2 第25節 名古屋グランパス VS 松本山雅FC プレビュー

今日は、松本山雅の分析をする。

スポンサーリンク
固定ページ
レクタングル大

自動昇格までの道のり

去年の2位の年間勝ち点は84。

現在26試合消化して勝ち点43。
残り16試合で41必要。

13勝2分1敗で41になる。

もう負けられない。
というか勝ち続けるしかない!!


内容

概要

松本の現在の順位は9位。
勝点39。得点37。失点21。
ちなみにグランパスは、
勝点43。得点45。失点39。

勝点、得点はわずかに勝っている。
失点は大幅に勝っている(笑)。

ここ5試合を見ると

23節 松本 3 vs 1 横浜 ⇒勝
天皇杯松本 2 vs 1 鳥栖 ⇒勝
24節 松本 0 vs 1 長崎 ⇒負
25節 松本 2 vs 1 愛媛 ⇒勝
26節 松本 1 vs 2 湘南 ⇒負

勝ったり負けたりしている。
特に調子がいいわけではなさそう。


詳細

ディフェンスを見てみる。

フォーメーション

26節松本vs湘南。
黒っぽいのが松本。
フォーメーションは4-3-1-2となっている。

前に二人いる。
引っかからない様にきをつけなければ・・・。

2017_27節松本_DFフォーメーション (1)

2017_27節松本_DFフォーメーション (1)


この状態だとDFラインの前に青木がドリブルするスペースがある。

2017_27節松本_DFフォーメーション (2)

2017_27節松本_DFフォーメーション (2)


このバランスで守られるとスペースがない。
結構つらそう。

2017_27節松本_DFフォーメーション (3)

2017_27節松本_DFフォーメーション (3)


松本失点シーン1

湘南戦のハイライトで失点シーンを見てみた。

ゴール前で引いて守っている。
ボールサイドに人数をかけてがちがちの感じ。

2017_27節松本_湘南戦1失点目 (1)

2017_27節松本_湘南戦1失点目 (1)


湘南も結構狭い所から攻める。エグイ。
ただ、よく見ると人数がいる割にボール保持者へのプレスはあまい。

2017_27節松本_湘南戦1失点目 (2)

2017_27節松本_湘南戦1失点目 (2)


湘南はさらにPA内のポストに入れる。
湘南の攻撃かなりえぐい。

2017_27節松本_湘南戦1失点目 (3)

2017_27節松本_湘南戦1失点目 (3)



ここから振り向いたらDFがクリアで蹴り出そうとするが、
ボールが湘南選手に当たり、はねかえりがそのままゴールに入っている。

人数はいるがそこまでプレスは厳しくない。
怖がらずに入っていけるかがポイントになりそう。
2017_27節松本_湘南戦1失点目 (4)

2017_27節松本_湘南戦1失点目 (4)


松本失点シーン2

愛媛戦のハイライトで失点シーンを見てみた。

右サイドにかなり寄っている。

2017_松本_愛媛戦失点 (1)

2017_松本_愛媛戦失点 (1)



普通は右サイドバックが中にしぼって中央のケアをするのだが、サイドに張り付いている。
中央にボールを戻すと縦がぽっかり空いている。
2017_松本_愛媛戦失点 (2)

2017_松本_愛媛戦失点 (2)


このまま反転してシュートし、ゴールを上げている。

2017_松本_愛媛戦失点 (3)

2017_松本_愛媛戦失点 (3)



このシーンはこのまま使えそう。

グランパスに当てはめるとこんな感じ。

 最初にシモビッチ、シャビエル(青木)、佐藤が右サイドに寄る。
 秋山を左サイドに張らせる。

 右サイドでボールを持った田口が中央の新井へ。
 
 新井が縦にパスを出して青木(シャビエル)がシュートする。


またも青木が大爆発しそう!!

総評

DFは人数かけて固めている割にDFのプレスはきつくない。
怖がらずに攻めていけば、青木、シャビエルに期待!!

あとは、松本のDFはかなり片側のサイドに寄っている様なので、
サイドでキープしてセンターバックをサイドに引っ張り出せるとチャンスになりそうだ。


シャビエル、シモビッチが中央からサイドに抜けてCBを引っ張り出して、
空いた中央で青木が勝負する形を一番の攻撃パターンするとよさそうだ。

もう少し見たい所だが、寝不足なので寝よう。


外部リンク

クリックすると、ブログ村、人気ブログランキングのサイトへリンクします。
クリックして頂けると、当サイトのランキングが上がります。
今後ブログを続けるエネルギーになります。

にほんブログ村 サッカーブログ 名古屋グランパスへ
にほんブログ村


名古屋グランパスエイトランキング

1+