2017 J2 第26節 名古屋グランパス VS 愛媛FC レビュー(後半)やはり青木は宇宙人だった

2017 J2 第26節 名古屋グランパス VS 愛媛FC

今日は、後半戦を改めてみてみた。

DaznをPCで見る場合、10秒送り、倍速再生などができることを知った。
感動(涙)!!

スポンサーリンク
固定ページ
レクタングル大

自動昇格までの道のり

去年の2位の年間勝ち点は84。

現在26試合消化して勝ち点43。
残り16試合で41必要。

13勝2分1敗で41になる。

もう負けられない。
というか勝ち続けるしかない!!

試合内容

4点目得点シーン

後半開始早々の得点シーン。
秋山のドリブルもすごかったが、青木のお膳立ては別格だった。

最初は宮原が頑張る。
前方が空いていたのでドリブルで持ち上がる。

2017_26節愛媛FC_48分4点目 (1)

2017_26節愛媛FC_48分4点目 (1)

愛媛が前線から積極的にプレスを掛けにきたタイミングでDFの狭い間を通して青木へパス。
ここで外のシャビエルにパスしたら愛媛の2人がすごい勢いで獲りに来てショートカウンターを食らったのかもしれないが、
ここで外に出さないのが風間グランパスのすごい所。

さらに青木は写真の位置でボールを受けるのかと思いきや、宇宙人ならではの瞬間移動が炸裂する。

止まってもらうのかと思いきや、小さくワンフェイント入れると前へ走り、DF2人の背後でボールを受ける!!
ドリブルなしで2人置き去り!!

2017_26節愛媛FC_48分4点目 (2)

2017_26節愛媛FC_48分4点目 (2)



下の写真を見てほしい。
愛媛のショートカウンター狙いのプレスをあっさり!!
青木が止まってボールを受けていたら囲めたはずが、囲めない!!
愛媛としては後半開始早々から仕掛けたはずが、何事も無かったかの様にかわされてしまった。

 のれんに腕押し
 青木にプレス

まさにそんな感じだった。

さらにここから外に開かずにディフェンスの裏をかいて中へ入っていく。
青木はちょくちょく相手の裏をかくプレーをする。
たまに裏をかく意味がないときでも相手の裏をかく。
このあたりは少しピクシーを彷彿させる。

2017_26節愛媛FC_48分4点目 (3)

2017_26節愛媛FC_48分4点目 (3)


このパスも結構狭い間を通している。

2017_26節愛媛FC_48分4点目 (4)

2017_26節愛媛FC_48分4点目 (4)


サイドで秋山が仕掛けてクロスを上げる。

2017_26節愛媛FC_48分4点目 (5)

2017_26節愛媛FC_48分4点目 (5)


田口にドンピシャで合い、ゴール。

2017_26節愛媛FC_48分4点目 (6)

2017_26節愛媛FC_48分4点目 (6)


5点目得点シーン

4-4になった後で、グランパスが突き放す5点目のシーン。
打ち合いになっていた為、普通にこの位置で前を向いてボールを持てている。

青木が縦に入れるシーン。

シャビエルのもらい方が上手い。
ディフェンダーを背負って立ち止まってボールを受けるのではなく、動きながらボールを貰っている。

最初はボールを貰う位置から離れた場所にポジションをとっておき、
パスが出えるタイミングに合わせてボールを受ける場所に走りこんでいる。

青木もそれを察知してスペースにパスを出している。
シャビエルと青木は波長が合うようだ。

2017_26節愛媛FC_48分5点目_(1)

2017_26節愛媛FC_48分5点目_(1)



シャビエルがボールだけ止めて走り抜けたので、DFも一緒に走り抜けていった。
おかげでPA内のスペースがない中、ボールが止まっているがクリアされない不思議な状態になった。
そこへ青木が走りこんでくる。
2017_26節愛媛FC_48分5点目_(2)

2017_26節愛媛FC_48分5点目_(2)


慌ててDFがクリアしようとするが間に合わず。
青木のシュートがゴールに突き刺さる。

2017_26節愛媛FC_48分5点目_(3)

2017_26節愛媛FC_48分5点目_(3)


総評

青木の宇宙人ぶりとシャビエルの引き出しの多さが目立った試合となった。
一点目の青木のボールの受け方はドリブル並みに異常だと思う。

あとは、青木とシャビエルの息が合う事がわかった試合でもあった。
和泉&青木のコンビも好きだが、当分は青木&シャビエルのコンビだな。
右サイドはJ1でも屈指の破壊力!!

グランパスはもはや引き分けも許されない状態なので、毎試合4点以上取るつもりで戦ってほしい。



外部リンク

クリックすると、ブログ村、人気ブログランキングのサイトへリンクします。
クリックして頂けると、当サイトのランキングが上がります。
今後ブログを続けるエネルギーになります。

にほんブログ村 サッカーブログ 名古屋グランパスへ
にほんブログ村


名古屋グランパスエイトランキング

1+